熊本から新門司港へ

画像の説明

新門司港に向かって道の駅を出発。この日以降は雨の予報がでて朝から曇り空が広がっている。どこを通って進むか思案しながら山道を進む。まずは小国町。ここの道の駅でいろいろと地元産の食品を購入。

更に山道を進む。里山では桜が満開。春の美しい農村風景を楽しみながらのドライブ。

画像の説明 画像の説明

画像の説明 画像の説明

大肥川の沿道を走ると堤に沿って延々と桜が咲いていた。車を停めて写真を撮りたいと思いつつ適当な場所がなく進むと宝珠山駅があった。ここは廃線になった日田彦山線の駅だ。この駅前に駐車して自転車で近辺を走ってみた。田んぼの畦道、堤の上の遊歩道などをグラベルバイクで楽しみながら花見ができてなんとも興奮しながら疲れも忘れて走り続けた。

画像の説明 画像の説明

途中にある食堂で昼食を食べてから日田彦山線で使われた橋梁を見に行った。宝珠山橋梁、第二大行司橋梁。いずれも石を積み上げた美しいアーチ橋だ。この路線は数年前の洪水で不通になり現在はBTRバスが運行されている。線路は撤廃されてバスが通る舗装路になっている。ここを自転車が走れると快適なサイクリングコースになりそうだ。

画像の説明 画像の説明

フェリーターミナルには午後6時頃に到着。一年半前に山陰の旅の後でここから同じフェリーを使ったので懐かしい。到着したときにすでに3台の車が待っていた。夜になって予報通りに雨。中で簡単にコンビニで買ったものを食べて夕食。まだ飲めない。

定刻の11時過ぎ頃にまずバイクが雨の中乗船。続いて車も11半ころに乗船。すぐに入浴。ビールを飲んで早々に寝た。

これで今回の一ヶ月余りにわたる九州クルマ旅はほぼ終わることになった。

コメント


認証コード3665

コメントは管理者の承認後に表示されます。