恒例の足柄峠ランと新年会

画像の説明

前職で作られたランニンググループでの恒例の新年足柄峠ラン。今年も参加できてピークまで歩かずに登ることができた。毎年この足柄峠では気持ちが鍛えられる。いつまで歩かずに登ることができるか体力と精神力のバロメタである。

今回は総勢21名。オリジナル・メンバーは監督以下6名。その他は時々参加している方々。監督の仕事でのお客様である沼津の医師とそのグループ。メンバーの知り合い、家族、、、。いつになく大勢集まった。このグループはランニングを始めたすぐに誘われて時々一緒に走ってきた。グループでのランニングの楽しさを教えてもらったグループである。監督と呼ばれるリーダーには感謝している。今年で10年目になる。長いお付き合いである。

DSC03700[1]出発前の集合写真

粛々と思い思いに走り始めてとにかく歩みを止めないことだけを心がけてゆっくりと坂道を登った。今回は先頭集団のペースが早く前方にはだれも見えなくなった。後方には数人。これまで以上に先頭との差がでた。若い方がひっぱって早くなったようだ。こちらはそれに惑わされずにマイペースでいつもと同じような時間で峠に到着。富士山を見渡す地点で先に到着していたかたがたと合流。風がないのでゆっくりとできた。残念ながら富士山は雲に隠れており御殿場の市街もまだ雪はない。
画像の説明 画像の説明

下りも先頭集団から離されて単独行になったので時々写真を撮ったり。のどかな里山が広がりみかんもそしてどんと焼きの準備も。
画像の説明  画像の説明  画像の説明

いつものように「さくらの湯」でさっぱりしてから駅前の「しみず食堂」で新年会。盛大でした。
画像の説明

コメント

  • 足柄峠

    あけましておめでとうございます。

    足柄峠、1日違いでしたか。
    4日に行きました。ランナーもたくさんいて峠で10人ぐらいのグループにあったので
    あーみーさんいらっしゃるかなと思いましたが、1日違いでしたか。

    4日は素晴らしい富士山を拝めました。


  • Re: 足柄峠

    >>1
    そうでしたか、一日ちがいですね。昨日は我々のグループだけでした。自転車も一人だけ。いつまでこうして登れるか楽しみです。



認証コード8949

コメントは管理者の承認後に表示されます。