大樹町経由で広尾町のキャンプ場に

画像の説明

苫小牧に向かって襟裳岬まで南下中。夕方に広尾町のキャンプ場に着いた。誰もいない林の中の気持ちいいキャンプ場だ。しっかりと整備されていてごみ処理も無料でしてくれる。一人きりでのんびりとサロマ湖ウルトラマラソン以来解禁されたお酒を飲んで食事をしてリラックスしていると闖入者。

画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 

なんと自転車つながりのFさん。彼とはここにくる途中に会った。SNSで彼がこの辺を自転車でツアー中だということは知っていた。会えるかも知れないと思いながら車を走らせていると休憩中の彼を前方に発見。2年ぶりくらいの再会をお互いに喜んだ。道端で長話。

画像の説明 画像の説明

彼はこの先の晩成温泉のキャンプ場、私は大樹町の道の駅を目指して別れた。ところが二人共目的地を変更してここ広尾町のキャンプ場に来たようだ。二人共再会できるとは想像してなかったのでお互いにおどろき喜んだ。

彼も私の車の隣にテントを張って一夜を明かした。

画像の説明 画像の説明

広尾町まで

陸別町を離れてから足寄町。ここは松山千春の出身地。この旅の始めの頃に通過した。そして本別町。この辺は小高い山の麓にある広大な樹林を活用した林業と開墾された農地で酪農、畑作を営む農家が点在している。北海道らしい大規模な農家だ。それでも山があるせいか道東、道央の大規模酪農家が集まった地域とは趣が少し異なっている。農家の住宅も本州にあるそれに近く穏やかな切妻作りで見ていて安心感がある。道東から西の留萌方面に向かった時に受けた印象と同じだ。

画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明

そして大樹町。ここは訪れてみたかった町だ。ここは宇宙産業を誘致しており元ライブドアの社長で現在は商用ロケットの事業化を進めているホリエモンもここに会社を設立している。安定した気候と広い敷地があるという利点を活かしてロケット打ち上げ基地を作る構想があるようだ。現状はJAXAや大学の研究室が気球などによる観測などを行っているようだ。

まだ大きな産業には育ってなくこの航空公園もショールーム的で町としての意思表示だけという感じだが将来の発展を見守っていたい。

画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明

途中で長節湖を訪れてみた。国道から海側に入ると急に霧が濃くなった。幻想的な世界の先に湖とそのほとりで釣りをする人が見えた。そして先日のワッカ原生花園と同じような花畑も目に入った。ワッカと同じような環境で同じような植生のようだ。

画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明

そして広尾町。ここで風呂に入った。その前に少しだけ街なかをランニングで見学、と思って走り始めたがまだ脚が痛むので散歩に切り替えた。小奇麗な店舗が並んでいる。住宅は相変わらず大きい。そして老人福祉センターの中にある共同浴場。たんなる大きなお風呂と言う感じ。

この街には郊外にサンタをテーマにした観光施設がある。なぜここにサンタなのか。福祉センターで受付をしていたお姉さんに聞いてみたが回答はなかった。

画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明

今日の記録

朝:残り飯のチャーハン、豚肉、サラダ画像の説明

昼:時間がなく遅くなってからレトルトの親子丼
画像の説明

夜:豚肉焼き、キャベツ
画像の説明

風呂:広尾町の老人福祉センター
画像の説明

コメント

  • また旅したいですね^^

    ほんとなつかしいです^^
    ボクは顔だしOKです。


  • Re: また旅したいですね^^

    >>1

    なつかしいブログ。もう2年ですね。今はちょっと仕事が面白いので優先していますがまた再開しますからその際はどこかで会えるかもしれないですね。



認証コード2482

コメントは管理者の承認後に表示されます。