帯広、十勝散策

画像の説明

三日目はのんびりと朝の温泉を楽しんでから出発。まずは帯広名物の豚丼。地元池田町の老舗と言われる料理屋で食しました。まあ、普通。
画像の説明

そして静かな街を散策していると酒屋の前にあったPOP。不思議な書き方でした。町民しか購入できないのでは、と思える表現。しかし、「町民用ロゼ」というワインのことでした。つまり、町民用ワインはこの池田町だけで販売されている、ということらしい。
画像の説明

その後はかつて有名になった「幸福駅」。「愛国駅」と「幸福駅」の名前がはいった切符を求めて多くが訪れた。その駅もこの広尾線の廃止にともなって駅の役割が終わり現在は観光名所として残っている。いまだに多くの観光客が訪れているようだ。ここで記念の切符を購入。
画像の説明 画像の説明

池田町のワイン城も見学。

盛りだくさんの週末でした。

コメント


認証コード5933

コメントは管理者の承認後に表示されます。