青梅マラソン

画像の説明今年も参加しました。何しろほぼ地元ですから。バスで30分ほど。昨年同様に今年も気温が低いながらも晴れ。楽しく30Kmの青梅路を走ることができた。なんとも幸せなことである。終わってからは知人と打ち上げ。これ以上ないですね。

青梅マラソンはその沿道に観客が多い。そして私設のエイドが多い。嬉しいことだ。ご老人達が声を張り上げて旗を振って応援。こどもが覚えたてにおフレーズでチョコレートを配っている。
画像の説明 画像の説明

そして和太鼓の演奏もいろいろな場所でやっていた。若さが溢れて魅力的だ。和太鼓はいつか練習してみたいものの一つだ。ただ、和太鼓での自己表現をどれだけ素直にできるかがちょっと心配。
画像の説明

それと、今年の招待選手はあの箱根の山の神、柏原選手。我々が10Km位のところを走っていた時に先頭ランナーとして早々と折り返してきた。早い!
画像の説明

記録はネットで平凡な2時間50分くらいかな。何しろ申告タイムが遅かったので後ろの方からの出発でしたから。と、言い訳。昨年よりもずいぶんと遅かった。

また、来年走ります。いつまで走れるか。走れるまで走ります。70代の方も参加していましたから。

コメント

  • お疲れ様でした

    お疲れ様でした。
    写真を撮りながらとは、余裕ですね。
    わたしは、グロスで3時間ちょうどというところでした。30kmだと思って甘く見てました。会社の若いのも走ったのですが、なかなか戻ってこなく、制限時間ぎりぎりでゴールでした。
    いつもは、坂のないところで走っているので青梅はかなり脚にきましたよ。


  • >グロスで3時間ちょうどというところでした
    ほとんど同時にゴールしていたようですね。足は大丈夫だったようで何よりです。


  • いいなあ青梅

    やっぱりいいなぁ青梅。私も、もっと脚強なら今年もなぁ..来年は連戦も辞さない脚になっていたいものです。平凡なとは!私より30分も速くていらっしゃるのにさすがです~。寒い中、おつかれさまでした♪


  • JUNOさんもランに復活してくださいな。私はしばらくはバイクはお休みです。

    それよりも来年こそは東京マラソンに参加したーーーーい。



認証コード4374

コメントは管理者の承認後に表示されます。