北海道に出発

画像の説明

期待と不安を抱えながら静かに家を出発。この日は出勤の日だったので午後早めに退社して自宅に戻ってから最終の荷物の積み込みをした。まずは苫小牧港まで。

昨年の春は東北を一ヶ月半の間で回った。あの時は期間内に一回りする計画だったので忙しい思いをした。今回は2ヶ月の予定で行けるところまで行く予定でこの期間で全道を回るという目標はない。まだ機会はある。まずは苫小牧までフェリーで行き道東の主なところを周りその後はゆっくりと考えることにしている。

フェリーに乗るのは初めて。乗用車とバイクが20台ほど並んで乗船をまっていた。私の車は車高が高いので最後に回された。大型トラックも多数。車高が高いクルマと逆に低い車はトラックが乗船したあとでその間に詰め込む感じだ。騒音と大きさに圧倒されるような場所に駐車して船室に入った。

船室は4つのベットがならぶ相部屋。深夜1:45出港。苫小牧には午後7:45到着。18時間の旅。画像の説明

時間になると何事もないように静かに出港。外は雨が降ってきたが波はそれほど高くなく船も揺れない。昼間は本を読んだりテレビを見たり横になったりで過ごす。ロビーには意外と人が少ない。風呂にも入った。

予定通りに雨の苫小牧港に到着。暗い駐車場に車を停めて近くの寿司屋で遅い夕食。ここで「ザンギ」という唐揚げが北海道の名物であることを学んだ。

画像の説明

コメント


認証コード8255

コメントは管理者の承認後に表示されます。