毎年ほぼ恒例のフロストバイト

画像の説明

自宅から一番近くで行われるマラソン大会。横田基地内を走るフロストバイトに参加した。地元なのでほぼ毎年参加している。

今年は基地内の工事の関係でコースが少し変更された。昨年までは基地の北端まで走って滑走路を横切り往復するコース。今年は基地の南側に在る住宅とか各施設の建物が建っている地域を2周するコースだ。

画像の説明

滑走路を横切るのはこのレースだけなので変更されてこれはなくなるかと心配していたが今回もしっかりと横切った。ただし今回は滑走路の南端。ひろびろとした滑走路をはしるのは気持ちがいい。しかも富士山がしっかりと遠望できた。

画像の説明滑走路を走るランナー、遠くに富士山 画像の説明 画像の説明 画像の説明

この大会は米軍基地内で行われるのでかつては米軍関係者が多く参加していた。そしてアメリカンを感じるような大きなハンバーグを焼いて売っているお店もいくつかでていた。ところが今年は、米国人の参加者や応援者がほぼ皆無。スタッフ以外では見かけなかった。それ以外は皆日本人だ。せっかく米軍基地という異国で走るので米国人の参加がないのは残念だ。

画像の説明
数少ない米国人スタッフ
画像の説明
先導車となった大型バイク

いつも思うがこの大会はかなりの収益を得ているのではと想像している。とにかく基地内で行われるので交通整理の必要がなく警備費が少ないはず。スタッフも少なくて済む。そしてシャツや帽子などの関連グッヅも異国を感じるものなので大人気で売れている。現在各地で行われている各マラソン大会は収支が非常に厳しく自治体からの補助で成り立っている大会が多いと聞く。そのなかでこの大会は問題ないと想像している。それでも参加費は5500円。

画像の説明

終わった後は一緒に参加したランニングクラブ TBRCのメンバーと立川で打ち上げ。焼肉の食べ放題で消費カロリーをはるかに上回った食事でした。

コメント


認証コード5198

コメントは管理者の承認後に表示されます。