さくっと旭飯岡ハーフマラソン

画像の説明
千葉県の旭市は東北地震の際に大きな被害を受けて数千件の家屋が破壊され、3名の命をなくした。福島、宮城の被害の報道にこちらはあまりマスコミでも取り上げられてない。

ここで行われたマラソン大会に参加した。朝から晴れて風もあまり強くない。予想以上の好天に恵まれて気持よく走れた。ハーフは参加者が5000人。今回は当初から景色を楽しみながら走るつもりでいたので後ろのほうからスタート。最初の1Kmくらいまでは集団のスピードでキロ6分くらい。コースは海岸にそった折り返しのコース。波際も、漁港の中も走る。

画像の説明 画像の説明

仮装して走るランナーもいる。マイケル・ジャクソン君は私と同じくらいのスピードで走っていた。トトロの着包みをまとったランナーも。

画像の説明

後半は徐々にスピードが上がってキロ5分を切るくらいになったが少し息切れ。二時間弱の旅が終わりました。

レースの後はちかくのかんぽの宿で風呂。そしてまたレースで走ったコースに戻って「つちや食堂」へ。
画像の説明 画像の説明 画像の説明
ここはサーファー御用達のお店らしい。老夫婦が気ままに営んでいる感じで近所の方々が昼間から一杯やっていた。サーファーは今日は来ていない。メニューを見ると「ザ・定食屋」と言う感じ。前日の夕飯を食べた多古町の定食屋とメニューはほぼ同じだ。あそこも美味しかった。

4:00まで営業すると書いてあったが老夫妻は客が少なくなると3:00頃にはさっさと暖簾を片付け始めた。こうしてきままにお店を開いて老後をすごせるのが羨ましい。

この日は旭市から3時間のドライブで南房総市の和田浦にある道の駅に移動しここで車中泊。

コメント


認証コード0303

コメントは管理者の承認後に表示されます。